ハッピーメールのサクラと悪質行為する会員の見分け方!

ハッピーメールストーリー




サクラ・迷惑メール・同時登録・悪質行為について


出会いサイトを利用するうえで、やはり気になるのがサクラや迷惑メール、他のサイトへの同時登録の悪質行為ですよね。

確かに出会いサイトといえば少し前までは「サクラばかり」、そんな印象も強かったかもしれません。

ハッピーメールも同じようにサクラの存在をユーザーから疑われていた時期があったかもしれません。

しかし現在はハッピーメール自体がサクラや不正行為を行っていないことを宣言していますし、「ハッピーメールだけを運営していること」から、迷惑メールを送るようなこともないということも明確に伝えています。同時登録の心配もありません

セキュリティも24時間体制で万全ですし、同時登録などを行う不正ユーザーは厳しく迅速な対処を行っています。

悪徳業者のなりすまし会員に注意!


基本的にハッピーメールは安心して利用できるサイトにはなっていますが、どうしてもやはり悪徳業者の存在には注意しなければいけません。

例えばデリヘルの斡旋業者や、他の出会いサイトなどへの勧誘を行うキャッシュバッカー(勧誘したサイトから紹介料を貰うことが目的)などがよくある例です。

このような悪質会員は、最初は普通に出会いを求める会員として近づいてきます。それなりに最初のメールの文言も「それっぽく」工夫されているため、正直騙されてしまう人もいるといいます。


悪徳業者(会員)の見分け方


ですがある程度慣れてくれば、誘い方があまりにもわざとらしかったり、写真がまるで芸能人の宣材写真のような綺麗さで不自然だったりなど、悪徳業者も見抜けるようになってくるでしょう。

ですがハッピーメール自体も日頃からサイト監視を強化しているため、悪徳業者と判断された人は即刻退会させられるようにもなっています。

自分自身でもある程度気をつけておけば、悪徳業者に騙される心配はないはずです。